2014年8月

表現することを考える#3

2014年8月31日未分類

img244_140826

この車にはずっと前から気づいていた

だけど表現できる自信がなかった

相変わらず自信のようなものはないだけど

少しは伝えられるようになったような

(熊谷市/荒川河川敷)


表現することを考える#2

2014年8月30日未分類

img243_140826

西に傾いた太陽が雲の切れ間から覗く

下界には人の営みと木々がある

これを撮らずにはおれなかった

(熊谷市/妻沼付近)


表現することを考える#1

2014年8月29日未分類

img241_140826

このところ、いろいろ写真表現について考えています

これまでは…

ナチュラルテイストに仕上げるのがいいんじゃないかなぁ~って

そういう思い込みがあったのですが、ちょっと変わってきました

一目見て素晴らしいと思った…例えば絶景とか

そういうものなら、その絶景の素晴らしさを余すことなく見せるってのが吉

だけど、見慣れた風景やスナップの場合は

こちらが感じたことを表現しなければ伝わらない

そういう当たり前のことに気づいてしまった…オソイッテ

写真にタイトルをつけるなり、補足説明するって方法もあり

加えて、ポストプロセスって表現方法もある

ただ、言葉で説明するのは苦手だし、気恥ずかしい

んだもんで、ポストプロセスに力をいれてみているって訳です(笑)

(足利市/南大町付近、熊谷市/荒川河川敷付近)

img247_140826


GRは楽しいなぁ~♪現像も楽しいなぁ~♪

2014年8月28日未分類

R0002880_140824

「夏の力」

GRのスナップにまたもやはまっております

GRってすご~く気分が乗りやすいんですよねぇ~

撮るときに、こんな風に仕上げてやろう!

みたいな感覚になるんですよねぇ~不思議と。

加えて、先日の「発狂する色彩」以来、なんだか、GRを持つといろんなイメージがわいてきて…

そんな訳で、GRスナップと現像にすっかりはまり気味なんです(笑)

(熊谷市/荒川河川敷付近×2、杉並区/井草付近)

R0002876_140824

「シュールレアリズム」

R0002600_140816

「なに見てんだよぉ~なノラ猫」


オアシス

2014年8月27日未分類

R0002491_140811

冷夏でしたが、暑い日は暑かったわけでして…

SAで休憩する人々も自然と日陰に集まります(笑)

なんだかGRのスナップが、また、楽しくなってきたのだ…アハハ

(関越自動車道下り/三好SA)


雷鳴

2014年8月26日未分類

R0002678_140822

北関東といえば…やはり「雷」

そんな訳で、毎日のように…ピカッ!ゴロゴロ!とやってくれてます

んなわけで、事務所の建物の9階にあがって撮ってみた

雷の撮影は始めてだったので…いろいろと失敗しましたが(笑)

そもそも、スローシャッターでやんなきゃダメですね

この写真は、ひかりそうだぞぉ~!というタイミングで

やたらめったらシャッターをきってみた写真のうちの一枚です

250枚くらい撮って、なんとなくも含め6枚くらいは写ってたっす

今度は、三脚たててやってみるのだ!!

(熊谷市/銀座付近から群馬県上空を狙う)


発狂する色彩

2014年8月25日未分類

R0002537_140813

SlikyPixには明瞭度というパラメータはないのでトーンカーブをいじりつつ

色彩を発狂するほどあげてみた(笑)

自分で言うのもなんだけど…面白い!!

(小金井市/江戸東京建物園/旧自証院霊屋)


連続

2014年8月24日未分類

R0002608_140819

よいこは危険なので、真似しないように(笑)

高速道路の屋根?トンネル?

この連続感がたまらんのです(笑)

(圏央道/坂戸IC付近)


定点観測「重々しい夕景」

2014年8月23日未分類

R0002612_140820

このままいくと、ぜ~んぶのエントリーが「存在と臨在」になってしまいそうなので…

まぁ~常に意識すべきことして続けていくのですが

タイトルはとりあえずやめます(笑)

と、それはともかく…

今年の夏は、例年になく雲が多い夏でしたね

そのおかげで、毎日のようにドラマチックが夕景が拝めます

そんな中でも、この日の夕景はなんだか重たかった…アハハ

本来ならもう少し空を多めに構図したかったところですが

いつもの定点観測ポイントだということがわかるようにしてみたよ

(熊谷市/銀座付近)


存在と臨在#6

2014年8月22日未分類

img217_140810

夏草の存在感が抜群だったので…アハハ

もはや別の生き物です(笑)

(熊谷市/根岸家長屋門)


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。