2014年1月

武州の虎探訪~その弐

2014年1月31日未分類

武州の虎探訪の二台目。KUBOTAの虎であります。

舶来虎でなくて、あれなんですが…なかなかの長老でっせ。

武州の虎:クボタ

武州の虎:クボタ

ググったところ。

L15という型番の60年代あたりの虎らしいです。

この辺りの年代の虎になってくると、おそらくは化け猫ならぬ、化け虎になるんではないかと(笑)

武州の虎:クボタ

なかなかいかつい面構えなんですが…

観光農場の入り口の電柱と木にはさまれておりまして…ちょっと窮屈そうでした(笑)


武州の虎探訪~その壱

2014年1月30日未分類

このところ、新たな虎の生息地を探索しておるんですわ。

今のところ、熊谷を中心に、群馬方面、行田、滑川などを、ぐるぐる探し回っております。

これが以外と面白いのよね。

特に行き先を決めない!道も調べない!

ざっとエリアだけを決め、あとは狩人の嗅覚の命ずるままにゆっくりぐるぐると…気分転換にもなるしね。

んで。

すでにちらほらご紹介してますが、あらたな工場とか廃墟とか…そんでもちろん武州の虎も発見しておりますぜ!!

そんで、今日から新たな虎コレクションをご紹介しようかと…で、今日は予告編みたいなもんです(笑)

って言ってもこれを入れて三台だけなんですがね(笑)

武州の虎

まずは、ISEKIの青虎であります。

これねぇ~!写し方が悪かったなぁ~!なんとなく現役虎に見えますよねぇ~!

実際は、かなりボロな感じなんですけどねぇ~ハァ~

ああぁ~そういえば…Film&Gasolineさんの「日めくり虎景色」で登場したISEKI君に近い型のようです。

 

気を取り直してっと。武州の虎事情を。

やっぱ武州は、だだっぴろい平野なので、なかなかパワーのある舶来虎は少ないみたいです。

まぁ~ちょっとした丘陵地くらいならあるので、その辺りを中心に探索していると…

たま~にですが、マッセーくん!いますねぇ~(喜)

ただ、残念なことに私がみっけた個体は、しっかりガレージに入っておりまして…撮れなかったマッセーくんが数台ありますっ!グヤジイ!

あと、余談ですが、返す返すも残念なのがっ!

どこかで見かけたっ!緑の個体!

ぼへぇ~としてたんでしょうねぇ~

な~んとなく通り過ぎてしまったのですよっ(怒)

し・か・も

場所を忘れたぁ~ガァ~!

緑の個体といえば「John deere」っすよねぇ~!

おそらくあの辺りだぁ~!ってのはあるので…

しばらくは「John deere」を探そうかと思っておる次第であります。


兵(つわもの)の領域#4

2014年1月29日未分類

低温静止現像&着色で作品シリーズに入れてみた。

個人的には、雰囲気が増すような気がしていいなぁ~って思う一方、ここまでいじっていいのかっ!って気もするんです。

がっ!やってまいますね。

 

兵(つわもの)の領域

 

兵の領域

兵の領域

個人的には、一枚目のにじんだような雰囲気…たまりまへん!

太陽光のような強い逆光がつくるグラデーションのあたりは、凄く粒状感がでるので、こういう表現ができるようです!

逆光大好きな私としては、新たな表現方法を獲得できたような気がしてまして…

うれぴぃ~!

ところでっ!みなさま!どんなもんでっしゃろ?

 

ああぁ~あとですねぇ~昨日からカテゴリー分類を止めましたっ!

なんかここでカテゴライズすることで、撮影の自由度というか、ブログの自由度が失われているような気がしまして…

ここにUPしている写真は、いうなれば、今の私が撮りたいものを撮り、いやっ斬り!やりたいように加工しているもの!というカテゴリーに属してしている訳ですよ。

要するに、杓子定規に分類するってこと自体が違う!と思ってしまったのです。

なので、カテゴリー分類を昨日ばっさり斬って捨てました(笑)

やることが極端なあっしでありましたっ!


粒状感と着色と~その弐

2014年1月28日未分類

で。

その弐。

昨日のよりもさらにハードボイルな被写体でやってみたバージョン!

ちょっとぉ~!ねぇ~!!これよくねっ!!!

お侍さんは漏らしそうですわ(笑)

粒状感と着色と

粒状感と着色と

粒状感と着色と

ところで…二枚目と三枚目の写真は、第二回低温静止現像の写真です。

現像データとしては…

  • 水で前浴(30~40秒くらい)
  • ミクロファイン(1/4希釈)を入れ、1分間攪拌、気泡抜き
  • 冷蔵庫で8時間放置
  • 水で停止(20秒ほど攪拌して水捨て×2)
  • 定着は普通に10分程度(攪拌は最初30秒+途中5秒を3回くらい…)
  • 水洗(30分)
  • 乾燥(ドライウェルで30秒程度)

んな感じです。10時間くらい現像しようと思ったけど、冷蔵庫に入れた時間から計算すると深夜になりそうだったので8時間にした(笑)

でも、前浴と現像液の初期の攪拌のおかげか、前回のように減感したような感じはありませんでした!

加えて…丁寧に巻き込んだってのもあると思いますが、やっぱ静止現像は仕上がりがキレイだなぁ~って(喜)

しばらくはこれで決まりですな!ワハハ!


粒状感と着色と~その壱

2014年1月27日未分類

昨日、ご紹介した低温静止現像…

粒状感の具合が、すこぶる気に入ってしまいました。

で、このところのブームである着色バージョンにしてみたところ…

 

(※スンマセン!大人の事情で一枚目にご紹介していた写真は、ここから抜いて後日にまわしました!)

 

粒状感と着色と

低温静止現像の粒状感を活かす

低温静止現像の粒状感を活かす

クハァ~!

ちょっと!めちゃかっちょいいじゃん!

気に入ったぜ!

PS 若干、現像ムラやおかしな部分には目をつぶってね!テヘ!


低温静止現像ってのをやってみた!

2014年1月26日未分類

低温静止現像ってのをやってみたんですわ。

静止現像をやると「低コントラスト」で「粒状間が増し」、「シャープネスも上がる」ってことらしいのです。

まぁ~効果よりも、手抜き要素のほうが大事だったりするんですが…アハハ!

んで。

やり方とか時間とか希釈具合とか…ググってみたんですが、どの情報も中途半端だったので、まぁ~とりあえずやってみっかってことでやってみた訳です。

一応、今回の現像方法をメモっておくと…

  • 前浴はなし
  • ミクロファインを冷水で1/4に希釈
  • タンクに現像液をいれて4~5回攪拌&気泡取り
  • そんで、そのまま冷蔵庫に入れて8時間

ってな感じ。でっ!さらに手抜きで。

  • 停止は水で30~40秒
  • 定着の攪拌は適当にしかやらない

で、やってみた。

低温静止現像

一応、ちゃんと現像できましたよ!

んで、粒状感は確かに上がる。

もっとも、この縮小した写真ではわかりにくいかもしれませんが(汗)

シャープネスやコントラストについては、正直、よくわかりません。比較できないしね…ハハ

まぁ~それでも、超ラクチンであることは確か!なので、次回もやってみようかと(笑)

ただねぇ~今回は、ちょっと現像時間が短かったかもしれません。

なんとなく全体的に一段くらい減感したような感じでして…出来上がりが暗い感じだったんですよねぇ~

なので、次回は…

  • 前浴はやる!
  • 現像時間を10時間くらいにする!

で、やってみようと思います!

また、報告しますね!


辻斬りも止められないし(笑)

2014年1月25日未分類

GRでバッサバッサと斬りまくる!!

やめられまへんなぁ~アハハ!

GRで辻斬り

GRで辻斬り

GRで辻斬り

GRで辻斬り

中判が鉄砲っていうか大砲なら、K-5IIsは槍。

んで、GRはいつも腰に下げている刀です。

サッと抜いて、バサッと斬る!

ええよぉ~これ(笑)


どんどん深みに…ハハ

2014年1月24日未分類

こりゃぁ~あかん(笑)

どんどん深みに嵌っていっているような…アハハ

img935-140118

止められないっす!

むぅ~ドブ川が撮りたくなってきたよ(汗)

いいのかっ!?オレ!

この方向性はっ!!

 

PS 新錆銀侍をご紹介!

私の友人で以前から時々ブログで紹介しているハッセル使いのgucciさんがブロクを開設しました!

http://gucci.briefing-paper.com/

錆銀侍の皆様!侍としてデビューさせていただいたよろしいでしょうか?


完全なる失敗写真なんですが何か?

2014年1月23日未分類

露出に失敗した上に!

フィルムをタンクに巻き込む時に感光しちゃってるんですよねぇ~ナハハ!

なのですがっ!

静かなブームになりつつあるジャケット風に色をつけてみると…なんとなくカッチョいい感じだし!!

失敗写真をジャケット風に(笑)

どう!?ダメ?!もう少しちゃんと撮ればって期待をいだかせません?!

個人的には、なんかなしカッチョいいなぁ~って(笑)

むぅ~それに、ジャケ風におしゃれでJazzな感じには、夜景!いいなぁ~って(汗)

夜景…寒いンだよなぁ~(滝汗)

だけどっ!いっちょやってみっかなっ!!


ブレークの兆しかっ!

2014年1月22日未分類

昨日、レコジャケ風(って、今はCDジャケットかっ!)にしてみたってやつなんですが、ちょっとツボかも…

なにやら、自分中でブレークに兆しが…アハハ!

んで。

もちろんやってみた。

レコジャケ風

なぁ~んかちょっと面白いかも~(笑)

むぅ~もっとかっちょいいシチュエーションでやってみよっ♪

インテリアとか夜景とかっ!

むぅ~インテリアはともかく夜景は寒いのぉ~トホホ


免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。