ブルーな気分

2013年5月27日未分類

この錆系軽トラ野郎は、K-5やIIsでなんども敗れている被写体なんですわ。

部分を切り取るならともかく、全体を写し撮るには、APS-Cでは若干役不足でして…

ようやく645でリベンジ!ブルーに佇み朽ち果てていくさまを645様で切り取ってやりやした!

とりあえず真っ当なスキャナーがないので、IIs+FA77+中間リングで撮影したものになりますが…UPしようと思います。

クリックで拡大

クリックで拡大

気持ちよくリベンジしてやりましたぜ!

しかし、やっぱスキャナ買おっ!いちいち撮影してたら大変過ぎるし!


12件のコメント

  1. 皐月の樹 より:

    タイトルの「ブルーな気分」というのを見て、ん?何かあったのかな?
    と心配しました~^^;
    なるほど、ブルーな軽トラックだったんですね。これ、確か価格板の錆系の時に、少しお見かけしたような・・・^^;

    こういう被写体、APS-Cで普通に撮っても、ただ雑然としちゃうんですよね~。せめて、FA Limitedの43や77の開放絞りくらいでないと、厳しいかもですね^^;
    これが、中判になると違いますね~^o^ 浮遊感が抜群でございます!被写体が見事に浮き上がって、見せたい物が見える感じですねー!^o^/ これ味わっちゃうと、なかなか他、行けないんですよね~^^;

    これK-5Ⅱsでデジタル化されたんですね。私も最初やっていたのですが、結構セッティングが大変です>_<
    手間も時間も、スキャナーの3倍くらい掛かりますね^^;
    スキャナー楽ですよ~^o^/ おまけに解像感、ばっちり出ます!v^o^

    • Ricky007 より:

      皐月の樹さん、こんばんわ。
      いやぁ~ブルーになることはなにもないのですが、なんとなく車が憂鬱な感じで佇んでいるような気がしたので…
      ああぁ~そうかもしれません、
      錆系の時に見つけていたので、のっけたかもですね。でも、その時は納得いってなかったのですよぉ~。

      そう!雑然とした感じになって…???って感じになるのですよ。
      はやりこのあたりは中判に軍配があがりますね。

      スキャナーは、今のところEPSON GT-X770かGT-X820にしようと思ってます。
      あとは出物と価格次第って感じです。

  2. film-gasoline より:

    ヤバイヤバイ!!!
    645ブログって既にスタートしていたのですね(汗)
    私としたことが、うっかりしてました^_^;
    今頃ですが・・・
    おめでとうございます。

    おおおっ!
    これはマツダのポーターですね!
    見事な錆ですね~♪
    青系のボディ色には赤錆が映えますね。
    さすが645ですね、立体感、浮遊感が違います(^^)v
    2枚目の切り取りいいですね。
    半ドアなのが刹那さをよりいっそう際立たせてますね。

    スキャナーねぇ・・・
    私も中判買ったらどうしようかと思ってます。
    今は135だけなのでミニラボ任せですが・・・(-_-;)

    そうそう、645ブログもリンクさせていただきました。
    よろしくお願いしま~す(^^)

    • Ricky007 より:

      film-gasolineさん、こんばんわ。
      そうなんですよ。
      645専用なんていって欲張って作ってみました。
      ポーターというのですね。さすがは車屋さんです。
      なんとなくこの青は沈んでいて、放置され憂鬱に佇んでいるような感じなのですよ!

      そこそこいいスキャナーっていうか、今持っているスキャナーがふる~いもので、ピントもずれまくっているので、この際、買おうかなァ~と。
      EPSONのGT-X770か、その後継のGT-X820にしようとかと思ってます。

      リンクありがとうございます!
      こちらにもリンクコーナーを作ってリンクおきますね。

  3. Pic-7 より:

    ブルーな気分って覚悟して観に来てみると、とっても爽快な世界が広がってるし~
    こう言う被写体はラージフォーマットが活きます、活き活きします^^
    2枚目のナナメ具合、切り取り具合、たまらんです!
    645 Blogの開設、おめでとうございます☆

    • Ricky007 より:

      Pic-7さん、こんばんわ。
      いやぁ~どうも紛らわしいタイトルでした…皆様を混乱させてしまったような…ハンセイ
      フォーマットにあった被写体…ですよね。それ大事だと思いますわ。
      ありがとうございます!
      2ブログの並列運用…どこまで続けられるのか!

  4. 黒顔羊 より:

    ぐは~、こりはすごい・・・
    近くにいたらぜひ撮りに行きたくなる素晴らしい面構えの軽トラですね。^^
    確かに、赤錆物件を撮るにはデジタルでは役不足、と思えるとき、多いですね。
    私もこういう被写体は圧倒的にフィルム、それも中判が多いです♪
    デジタルとフィルム、どちらも楽しいですよね~、二つのブログを続けるのは大変ですが、なんとかなりますよ、写真を撮るのが好きならば~♪

    • Ricky007 より:

      黒顔羊さん、こんばんわ。
      なかなかの面構えでしょ!
      こいつを攻略したかったから645にしたといっても過言ではないほど、K-5で破れに破れてきた物件なのですよ。
      おおぉ~金言です!ありがとうございます。
      そうですよね!好きなら続けられるはず!ですね。

  5. bun-b より:

    うわー。すごい色出てますね!
    これ、フィルムにも関わらず、すごく解像度もいいんですね。
    645の描写力って半端ないっす!

    • Ricky007 より:

      bun-bさん、こんばんわ。
      いやぁ~中判楽しいですよぉ~
      645無印なら非常にお買い得です。
      フィルムにはまってらっしゃるbun-bさんなら中判もはまりますよぉ~と言ってみる。

  6. bun-b より:

    いやいや。これで中判なんか手にしたらもう頭の中がぐちゃちゃになっちゃいますから、、、
    と、いいながら、隣のカメラマンさんにマミヤ67RZのオファーがきてたりするのですが。。。

    • Ricky007 より:

      bun-bさん、こんばんわ。
      確かに!わたしなんか既にぐちゃぐちゃです。
      まぁ~そのうち整理がつくだろうと諦めております…
      マミヤほしいなぁ~デジタルバックもほしいなぁ~ってこれはさすがに無理だな!

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。