寂寥感

2014年9月21日未分類

img278_140915

本人はいたって明るい性格なのですが

なんとも言えない寂寥感…好きなんだよなぁ~(笑)

好きな写真を観賞することで

自分の好みってわかっているような気がするんのだけど

自分で自分の観賞に値する写真を撮る段になると

実はなぁ~んにもわかっていなかったことに気づかされたりします

「自分の観賞に値する」ってことのなかには技術も当然あるのだけど

場面や被写体を見つけ出すことができるってことのほうが重要だったりするわけで

これが実に難しい昨日に引き続きとても僭越なのですが

ちょっと整理されてきたような気がしています

(熊谷市/大里村付近)


6件のコメント

  1. gucci より:

    おっ!ここは、ファーガソン君が居る近くの神社ですかね?
    光と影が絶妙ですね~

    被写体に対し、何を感じたかって事なんですかね~
    哲学してますな~(^^)

    • Ricky007 より:

      gucciさん、こんばんわ。
      そうそう!あの神社です!
      ありがとうございます!
      まぁ~いろいろ考えて撮ってみてますが、まだまだですね(笑)

  2. film-gasoline より:

    ふむふむ、場面や被写体を見つけ出すこと・・・
    これって、何より大事な気がしますね^^;
    ウイリアムさんの写真集見てから特にそう思うようになりましたね~^^;
    悩んでますね~、みんな悩んで大きくなった~♪ ^^
    おりは何も悩まないから小さいおじさんのままですねけどね・・・(笑)

    この空間の中央に落ちる光、いいですね~♪
    臨在感を感じますよ~(^^)v

    • Ricky007 より:

      film-gasolineさん、こんばんわ。
      そうですよねぇ~
      テクニックも必要なんですが、やはり、時と場所と被写体を見つけること!これが大事ですね。
      ウィリアムさん…バリバリ影響受けてます!
      おかげで、ちょっとだけ前に進んだような気がしてます!!

  3. Round Walk より:

    Ricky007さん、こんばんは。
    鳥居と彼岸花、光と影。
    神秘的ですね^^
    この空間を見事に切り取られてて、さすがです!

    自分で自分の写真を鑑賞って
    そういえば全然したこと無いですね。
    Raw現像するときくらいしか向き合わないですし。
    なんだか、奥が深い(笑)

    • Ricky007 より:

      Round Walkさん、こんにちわ。
      あざ~す!
      自分の写真を観賞する…何気に難しいんですよねぇ~
      現像するときって、いかようにも変えられるので、観賞って感じではないですしね。
      撮影したときの記憶とかもあるので、邪魔される情報がたくさんだし…

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。