The 門

2014年9月8日未分類

img250_140901

どういう意図で撮ったのか忘れてしまったのですが

中判ならではの存在感があまりにも抜群なので…こんなネーミングにしてみた(笑)

(熊谷市/長島記念館)


12件のコメント

  1. 黒顔羊 より:

    うんうん、わかります♪
    昔ながらの日本の門って、存在感抜群なんですよね~。^^
    うちの相方の伯父さんの家の門、やはりこんな感じの和風の門です。
    めっちゃ威風堂々としています。
    その代り、建築費も1000万円超えたらしいですけど、ね。^^;

    • Ricky007 より:

      黒顔羊さん、こんばんわ。
      建築費1000万円?!
      凄いですねぇ~一軒家が立ちますね。
      存在感だけで言えば、一軒分くらいの価値があるのかっ!

  2. 皐月の樹 より:

    うわ~!凄い!
    仰るとおり、中判ならではの存在感ですね~^o^/
    これ、APS-Cくらいでは、なかなか出せませんね~^^;
    50mmF1.2くらいを使わないと。でもAPS-Cに50mm付けて、このアングル、この構図取りができるか?というと・・・。現場見てないですけど、厳しいでしょうね~^^; 道路に穴掘って下がらなきゃ・・・^^;;;

    やっぱり、こういうのを、どんどん積極的に中判銀塩で撮り貯める・・・コレに意義があるんだろうな~と思います!
    私も、こっちで、中判銀塩で廃屋ばかり逝っちゃっております~^^;;;

    • Ricky007 より:

      皐月の樹さん、こんばんわ。
      もともと、この中判の存在感にはまったんですもんねぇ~
      やっぱ、時々、回帰しなければ…アハハ
      どんどん撮りためておきましょう!!

  3. Round Walk より:

    Ricky007さん、こんばんは。
    ホント、存在感抜群ですね!
    この立体感は中判の被写界深度の浅さじゃないと難しそう。
    レンズ一体型の中盤デジカメとか出ませんかねー。
    値段は20万くらいで(笑)
    645DとZは大きくて、荷物がかさばるんですよねぇ。
    なので買えないでいます^^;
    画質はすごく綺麗なんですけどね。

    • Ricky007 より:

      Round Walkさん、こんばんわ。
      あざ~す!
      そう!レンズ一体型のデジカメ!それがほしい!
      実際、Rolleiflexってレンズ交換できませんから…十分です!
      どこか出してぇ~(笑)

  4. gucci より:

    長島記念館の庭入口の門ですね!決まってますね〜!
    やっぱこの角度ですよね(^^)
    Rickyさん撮影しているから私は撮りませんでしたw
    現像もお見事ですが、中判でのこの存在感ヤバイですね(^^)v
    やっぱりココは、横山大観の掛け軸が見れたのも大きかったですね〜

    • Ricky007 より:

      gucciさん、こんばんわ。
      そう!長島の門です。
      おおぉ~そんな遠慮なくどんどん同じアングルでいってくださいよ!
      仕上げとか微妙な違いがまた勉強になるし!
      横山大観…食いついてましたよねぇ~(笑)

  5. film-gasoline より:

    これは素晴らしい佇まいですね~♪
    中判モノクロだから表現できる被写体です^^
    立体感が凄いな~!
    そして潰れないシャドー!
    やっぱネガフィルムは偉大ですね(^^)v

    • Ricky007 より:

      film-gasolineさん、こんばんわ。
      中判じゃなきゃぁ~撮んないかもです(笑)
      中判でないと、立派な門が立派に写りませんからね。
      ネガフィルムの生産だけは、ずっと続けて欲しいです…ホントニ

  6. belcantaro より:

    Rickyさん、こんばんは~。
    門はあくまでも濃い黒、、
    そしてソノ屋根に光が当たって、シルエットがくっきりと際立っています。カッコイイお写真!!!
    「ごめん。拙者は、、」って声が聞こえてきそうです。^^;;;

    • Ricky007 より:

      ベルさん、こんばんわ。
      あざ~す!
      門はあくまで濃い黒…なんかそのフレーズいいっす!
      拙者、気に入ったでござる(笑)

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。