表現することを考える#3

2014年8月31日未分類

img244_140826

この車にはずっと前から気づいていた

だけど表現できる自信がなかった

相変わらず自信のようなものはないだけど

少しは伝えられるようになったような

(熊谷市/荒川河川敷)


8件のコメント

  1. gucci より:

    うは〜コレヤバイですね〜(^^ゞ
    なんか色々と出ちゃってきてますよ^^;

    雑草に半分埋まっている感じが、棺桶に片足突っ込んでるようにも見えます^^;

    • Ricky007 より:

      gucciさん、こんばんわ。
      やばいんですよぉ~
      現像でそれなりに普通になってますが…明らかになにかもやのようなものがかかってまして…ギャァ~

  2. 黒顔羊 より:

    はい、ビシバシと伝わってきますよ、Rickyさんの気持ち。
    曇天で重い空の下、窓を目張りされたワゴン車・・・ただモノじゃないですね。
    それも、ガムテープでやっつけ仕事・・・「中、見るなよ、わかったな」と言う、無言の圧力を感じます。
    これ、デジタルで撮ったらペラペラなトーンになっちゃいそうですね。
    フィルムならではのゆる~いトーンと真四角な画面が効いてます♪
    ↓の薄明光線、フォトジェニックですね~♪
    こういう被写体は、色のないモノトーンがふさわしいんであります。

    • Ricky007 より:

      黒顔羊さん、こんばんわ。
      おおぉ~伝わっておりますかっ!
      あざ~す!!
      この車、すんごい圧力でしょ!
      これまで、怖くて撮れなかったんですよねぇ~アハハ

  3. 皐月の樹 より:

    うおお~!
    来ますね~!^o^/
    様々なことを想像させる一枚です!
    鉛色の曇天の雰囲気と、常軌を逸した状態の一台の車・・・
    ただ事ではない様子です!
    そのワゴン車の前に佇む、か弱き小さな木が、なんともいいアクセントになっております!
    この味、6×6中判でしか出せない味ですね~!
    そして、この切取りをこなしたのが、ぷらな~。言うことなしですね!
    こういう表現、突き詰めたいですよね~!
    そして、こういう作品こそ、しっかり筆を選び、丁寧に描き上げてあげないと、被写体の力を存分に引き出せないと想う次第です^^;
    ん~、またまた刺激されましたぞ~!^o^/

    • Ricky007 より:

      皐月の樹さん、こんばんわ。
      あざ~す!!
      そう!常軌を逸しているんです!この車!
      なんとも近寄るのが怖い(笑)
      中判のモノクロフィルム…この野郎にはこれしかないですよねぇ~
      刺激とはっ!
      私も毎日みなさんに刺激されておりますです!!

  4. film-gasoline より:

    ううう…、これはちとおっかない部類に入るのかな?^^;
    真横からストレートに撮られいるので、もう目が釘付けになりますね。
    とても訴えかけて来る良いお写真です(^_^)v
    でも、やっぱり怖いな〜^^;

    • Ricky007 より:

      film-gasolineさん、こんばんわ。
      そうなんです!おっかいないんです!!
      現像でそこそこコントラストだしているので、そうでもないですが…フィルムには、なんだかもやのようなものがかかっております(恐)
      訴えることができたかなぁ~とは思うのですが…あっしも怖い(笑)

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。