なんちゃってセレン調なA・A的高圧鉄塔

2013年5月24日未分類

フィルムがまだ届かないので、また、小さな画像からの仕上げです…トホホ

はやく大きな画像がっ!見たいなァ~!!

まっ!気を取り直しまして…徐々に広がりをみせつつある!なんちゃってセレン調なA・A的高圧鉄塔であります!

SMC PENTAX-A 645 45mm F2.8(ss125 F16)

雲がしっかり写りますねぇ~!幸せぇ~!

まだ、今ひとつフィルムのラティチュードと露出の関係がつかめていないのですが、もうちょっと修行すれば、もっと上手く撮れるかなァ~♪


4件のコメント

  1. 皐月の樹 より:

    F16まで絞っても、まだまだ雲の立体感が残ったこの描写!たまりません~!^o^
    それを硬調なセレン調でまとめると、空の表情が浮き上がってきますね~!

    セレン調、使ってみれば見るほど味のある描写をしますよね~。
    このハイライトとシャドーの緻密な描写が引き込まれるんですよね~。

    普通のモノクロにすると、印象が変わりますからね。面白いです、モノクロ!^o^/

    • Ricky007 より:

      皐月の樹さん、こんばんわ。
      セレン調ってほんと不思議なんですよねぇ~
      おっしゃる通りで、より表情豊かになるというか…ほんと不思議です!
      雲の立体感、表情もなにか豊かに感じられるんだよなぁ~!

  2. 黒顔羊 より:

    そーそー、雲を撮るとフィルムのラチの凄さがよくわかりますよね。
    デジタルで撮ると簡単に白飛びしますが、フィルムは粘る粘る・・・
    こんなにトーンがあったのか、と思うぐらいなんであります。^^v
    これ、もう少しオーバー目に露出しても大丈夫だったかもしれませんね。
    そうすると鉄塔のシャドウも綺麗に出てくるし、かと言って雲のハイライトも飛ばないんじゃないかな・・・
    でも、この重い雰囲気がある鉄塔も「らしく」て素敵ですけどね♪

    • Ricky007 より:

      黒顔羊さん、こんばんわ。
      そうなんですよねぇ~雲の全然飛ばないので、雲の立体感が半端ないですよね!
      デジタルだと一見飛んでいないように見えて、特に白くて明るい部分が飛んでることって結構ありますからね。
      確かに、まだ、なんとなく露出の感覚がないんですよぉ~もう少しオーバーめかぁ~勉強させていただきます!

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。