桜 #2

2014年4月16日未分類

img028_140410

東京の桜は「Ektar」、熊谷の桜は「PROVIA」でやってみた。

東京と熊谷では、桜の満開が一週間程度ずれるてくれるので

例年、10日間ほどは、桜フィーバーしてます(笑)

それにしてもここの桜は毎年見てますが…見事です♪

(熊谷市/熊谷桜堤)

img029_140410


12件のコメント

  1. Pic-7 より:

    おぉ~、ここの写真は去年もありました、ありました。覚えてます^^
    本当、きれいですし、この広大さは関東平野ならではですよね!
    「桜の花の命は短い」って今では常識ですが、実はそれって明治以降の常識らしいです。
    と言うのも、昨今の日本の桜と言えばソメイヨシノですが、ソメイヨシノが日本中に植えられたのは明治以降で、
    それまでは日本各地、色んな桜が町中にあって、江戸時代の人々は花見を一月以上楽しんでたらしいです。
    江戸時代の人々って粋ですね~^^

    • Ricky007 より:

      Pic-7さん、こんばんわ。
      毎年、ここには見に行っているんですが、ほんと見事な桜です!!
      ほぉ~ソメイヨシノが全盛になってからの話なんですね。
      確かに早咲きの桜から遅咲きまでいれると一月くらいは楽しめますもんね♪
      粋だなぁ~

  2. gucci より:

    今年も見に行ったんですね~って行かないわけ無いかw
    この土手の桜はホント見事ですよね~

    黄色と桜色、そして、多少雲がありますが、空色と素晴らしい色合いです(^^)
    まだかなまだかな~

    • Ricky007 より:

      gucciさん、こんにちわ。
      アハハ!行かないわけないですよ(笑)
      毎年、楽しませていただいております。
      まだかなぁ~って(笑)

  3. 黒顔羊 より:

    うぉ~、ナノハナと桜のコラボ、うつくし~♪
    日本人に生まれて良かった、と心の底から思う瞬間なんであります。^^
    これはB&Wでは絶対に無理だな~。^^
    桜だけならB&Wでも撮れるんですが、そこにナノハナが入ったら、とても無理です・・・
    ピンクと黄色の暖かさは、色なしではわからん・・・って、あたりまえか。^^;
    RDPIIIらしい、ちょっと哀愁漂う青空が良いんであります。^^v

    • Ricky007 より:

      黒顔羊さん、こんにちわ。
      ほんとに美しいコラボですよねぇ~♪
      菜の花の咲き具合までは、あまり管理されていないと思いますが、今年はまぁまぁでしたね。
      そう!B&Wだと桜も菜の花も同じような感じになってしまうんですよねぇ~
      なので、さすがにこのコラボはカラーでないと仕方ないですね(笑)
      カラーフィルターって手もあるですが…そこまではねぇ~アハハ

  4. 皐月の樹 より:

    ぐおお~! 見事な春色です~(^o^)
    春爛漫な景色が、胸をすくようです!!(^^)v
    ここは去年もご紹介頂きましたよね~!是非とも行ってみたいところです!!
    ん~、でも、未だ暫くは行けそうにないですね~、私(^^;

    やっぱり、プラナーの色乗り、いいですね~!
    こういうお写真を見てしまうと、カラーもいいなあ~、と思っちゃいますね~f(^^;

    • Ricky007 より:

      皐月の樹さん、こんばんわ。
      春爛漫…いい言葉ですねぇ~♪
      ありがとうございます。
      そうですね!去年もご紹介しましたね。
      まぁ~桜も熊谷も逃げませんからいつかいらしてくださいね!!

  5. belcantaro より:

    こんなに見事な桜なのに人が殆どいないなんて最高ですね。
    熊谷の桜、、ゆっくり堪能出来て羨ましいです~。(^^)

    • Ricky007 より:

      ベルさん、こんばんわ。
      病み上がりはゆっくりね!
      ここって事務所からほんの数分の場所にあるので、平日の午前中に行ってみました!
      おかげで人もあまりいなくてのんびりできましたよ♪

  6. film-gasoline より:

    桜と菜の花とは・・・
    ニッポン万歳ですね(^^)v
    黄色とピンクが美しいカラー写真、いいな~♪
    いや~、お見事(^^)v

    • Ricky007 より:

      film-gasolineさん、こんばんわ。
      ニッポン万歳!まさにですね。
      最近、中国あたりで日本の桜を観光にいくっていうのがトレンドらしいですよ!
      こんな風景があることに感謝です♪

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。