粒状感と着色と~その壱

2014年1月27日未分類

昨日、ご紹介した低温静止現像…

粒状感の具合が、すこぶる気に入ってしまいました。

で、このところのブームである着色バージョンにしてみたところ…

 

(※スンマセン!大人の事情で一枚目にご紹介していた写真は、ここから抜いて後日にまわしました!)

 

粒状感と着色と

低温静止現像の粒状感を活かす

低温静止現像の粒状感を活かす

クハァ~!

ちょっと!めちゃかっちょいいじゃん!

気に入ったぜ!

PS 若干、現像ムラやおかしな部分には目をつぶってね!テヘ!


16件のコメント

  1. 黒顔羊 より:

    低温静止現像ですか~、おもしろい~♪
    私も、その名前は知っているんですが、具体的にやっている方は知らなかったんですよ。
    さすが錆銀侍、えらい。^^v
    このぬめーっとしたテクスチャ、なのに粒状感がある・・・
    不思議な世界ですねえ。
    俺も今度やってみようかなあ、この季節なら北側の廊下に放置でもいいかな。
    でも、あそこ、時々凍ってるからなあ、やはり冷蔵庫の方がいいかも。^^;

    • Ricky007 より:

      黒顔羊さん、こんにちわ。
      このサイズだとちょっとわかりにくですが、大きなサイズでみるとちょっと面白いですよ。
      粒状感の向上が一番ですが、仕上がりも綺麗な気がします。
      北側の廊下…凍りますかっ!?
      まぁ~温度管理が面倒なので、冷蔵庫がいいとおもいますよ(笑)

  2. gucci より:

    おお!なにこれ!
    逆光がおもしろ~い!
    不思議な感じに仕上がってますね~

    しかし、3枚目の構図決まってるなぁ~

    • Ricky007 より:

      gucciさん、こんにちわ。
      アハハ!粒状感があがっているので、ポスト現像でコントラストをつけるとザラザラ感がでて面白いです。
      今度来た時にでも、大き目の画像でみてみてくださいな!

  3. 風つかい より:

    う~ん、たそがれよりも濃い、褐色の色の迫力なのか、印象強いですね。
    うっちゃられそうな、、、

    • Ricky007 より:

      風つかいさん、こんばんわ。
      なんかですねぇ~
      一度こういう風にアレンジしてしまうと、目が慣れてしまって元に戻せないんっすよねぇ~アハハ!
      まぁ~飽きるまでしばらく多用するかもです(笑)

  4. Pic-7 より:

    おお! sepia colorではないですか!?
    自家現像でそんな世界にまで到達しているなんて、びっくりですタイ!
    2枚目の構図や色味、凄く好きです。

    みなさんがものすごいpaceで写真lifeを進んでいる中、僕一人停滞してるようです( ;´Д`)
    2ヶ月連続shutter count 0はいけませんねぇ(^^;;
    まずは写真を撮る体制を整えねば!
    それまでは皆さんの作例で、photo lifeを満たさせてもらいます(^-^)/

    • Ricky007 より:

      pic-7さん、こんばんわ。
      自家現像はやってますが、このセピアな着色はスキャンした後にPCでやってます(汗)
      焼付けは、まだやってませんよぉ~(笑)
      おおぉ~2ヶ月もシャッターを斬ってないのですね。
      まぁ~あっしらはプロって訳じゃないので諸事情が優先ですよ!
      あせらずゆっくり楽しみましょう!!

  5. film-gasoline より:

    う~ん、ネオパン100とは思えない粒状感ですね。
    お日様が凄いことになってますね~♪
    これは面白い(^^)v
    ブームの着色も黄昏時のような郷愁を誘う素晴らしいトーンであります。^^
    ところで、Ricky007さんは現像液と定着液の反復使用はしてますか?

    • Ricky007 より:

      film-gasolineさん、こんばんわ。
      そうなんでよ!
      粒状感は半端ないっすよ。
      しばらくは、この特徴を掴むためにも低温静止現像を続けてみようと思ってます。
      アハハ!着色ブームなんです(笑)

      現像液と定着液はともに4回の反復利用してま~す。
      今やっている低温静止現像の場合はミクロファインを通常の4倍に希釈してますんで、一回だけの利用にしていますが、2~3回くらいは使えそうな気がします…そのうち実験してみま~す!

  6. 皐月の樹 より:

    おお~!この空のトーン、いいですね~!
    太陽の周りの滲み方も、味があります~!^o^/
    う~ん、低温静止現像・・・面白そうですね~^^;
    100のフィルムで、粒状感制御! 楽しそうですね~!
    だったら、400使えばいいじゃん!・・・っていう声は無視しましょう~v^o^

    う~ん、越後の曇天でも生きるかな~・・・^^;

    でも、私はひとまず、普通の現像がしっかり出来るようになるまで、他はトライしないように・・・と思っております~^^;
    大失敗してしまいましたの~^^;;;

    • Ricky007 より:

      皐月の樹さん、こんばんわ。
      そう!太陽の周りの粒状感がすごいんですよ。
      ISO400のフィルムを使ったことがないのですが、この現像の粒状感は相当なもんです。
      曇り空でやると面白いと思いますよ!
      私もやりたいのですが…残念ながらこちらは連日の晴天&空っ風でして(笑)
      まぁまぁ~のんびりやりましょう!
      私もいろいろやってみてデータ集めておきますよ!

  7. Round Walk より:

    この色、好きな感じです^^
    景色は現代でも、昭和、大正の雰囲気を感じられます。
    ノスタルジー感が伝わりやすい色合いなんでしょうね。
    着色シリーズいいですね(笑)

    • Ricky007 より:

      Round Walkさん、こんばんわ。
      おおぉ~そうですかっ!うれしいなぁ~!
      いつもRound Walkさん現像テクを凄いなァ~って感心しているので、そのようなお方のお褒め頂くとはうれしい!
      なんか着色シリーズからなかなか離れられない感じなのですよ(笑)

  8. Pic-7 より:

    sepia colorは取り込み後のdigital処理でしたか!
    騙された〜!(◎_◎;)
    analog digitalの名コラボですねっ

    • Ricky007 より:

      Pic-7さん、こんばんわ。
      アハハ!騙すつもりはなかったんですが…笑
      そう!
      いいとこ取りすればいいかなぁ~と!

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。