大正浪漫な医院

2013年9月27日未分類

上野駅から浅草方面にのびる大通り「浅草通り」沿いで見つけました。

周りのビルからは、明らかに浮いておりまして…道路の反対側から見ても非常に目立つ建物でしたね(笑)

昭和の記憶シリーズにと思って撮影したのですが、昭和というより大正浪漫ですねぇ~ハハ

ちなみに、この写真はVelviaなんですけど、やはり独特の発色であります。下のGRの写真と比較してもらえればわかりますが、赤みが強いです。

本来、こういう被写体にはいつものEktar…というかネガフィルムがあっているように思えます。

まぁ~夕日の赤をVelviaで撮りたくて詰めた(※夕日の写真は後日UPします)のですが、最後の一枚があまってしまって…もったいないのでVelviaで撮ってみたわけです。

ね!

全然、色が違います…ハハ

確実にGRのほうが本物に近い色をしています…がっ!

不思議とVelvia製の写真のほうが本物というかいい感じに思えてくるのは、なぜなんでしょう(笑)


10件のコメント

  1. Round Walk より:

    でたー!
    昭和の建物シリーズ(笑)
    GRの方が実際の色なんですか?
    ぱっとみ上の写真の方が自然な感じがします。
    これがVelvia効果ってやつですか(笑)

    前から気になってたんですが、
    昭和の建物の入り口にある赤いランプ?
    これ定番なんですかね?
    結構、見かける気がします。

    • Ricky007 より:

      Round Walkさん、こんばんわ。
      そうですねぇ~うろ覚えなんですが、GRのほうが実際の色に近かったような…ハハ
      でも、おっしゃる通りVelviaカラーのほうが自然に見えますよねぇ~
      不思議です(笑)
      たしかに!
      なぜ、赤ランプなんでしょうね?
      病院だから…いやいや病院じゃなくても赤ランプついているような気がしますねぇ~フムゥ~?

  2. 風つかい より:

    とても手の込んだ白い窓枠がいいですねぇ。ちらりと長い髪の少女の影
    なんぞが見えたら、もう小説の世界です(笑)
    確かにローライベルビアの方が重量感というか存在感がありますね。
    よく残っていてくれたものです。中の調度品も見てみたい気がします。

    • Ricky007 より:

      風つかいさん、こんばんわ。
      そうですねぇ~
      昔の建物の窓は、こういう小さなガラスをたくさんはめ込んだタイプが多くいですよね。
      やはり、昔は大きなガラスをつくるのが難しかったんですかねぇ~?
      髪の長い少女…
      始めは、貞子的な少女を想像してしまい…ゾゾゾ…違いますね(笑)

  3. film-gasoline より:

    遣られた~~~(笑)
    いいな~、大正ロマン。
    「はいからさんが通る」の世界ですね(^^)v
    Velviaいい色出してますね、やっぱり質感も良いせいか、こっちの方が本物っぽいです(^^)v

    • Ricky007 より:

      film-gasolineさん、こんばんわ。
      いやぁ~偶然みっけたんですよ(笑)
      東京には、時々、こういう古い建物が現役であったりするので…面白いものです。
      ねぇ~Velviaのほうが不思議と本物らしいんですわ…ハハ

  4. 黒顔羊 より:

    わははは~、確かに昭和を超えて大正時代かも~。^^v
    この歯医者さん、まだ現役ですか・・・一度診察してもらいに行きたいぐらい、そそる建物ですね。^^
    RVPF、こういう時間帯の撮影には絶妙に決まりますね。^^
    おっしゃるようにGRの方が忠実度は高いんだと思いますよ。
    でも、そこは記憶色フィルムのRVPF、心に迫る色をうまいこと仕上げてきますよね。
    ただ、癖が強いですから、シチュエーションを選ぶのが使いづらいんだよなあ・・・
    やはり私はRDPIIIの方が使いやすいですね♪

    • Ricky007 より:

      黒顔羊さん、こんばんわ。
      そうなんですよぉ~建物的には大正村のような場所にあっても不思議ではない…ハハ
      RVPFは、ほんとに使う場所や時間帯を選びますよね。
      RVPFを入れているときは、向きの被写体を探してしまいますもん(笑)
      今回はたまたまですが、上手いこと古いの木の質感にあっていたのかもですね…メモメモ!
      私もRDPIIIのほうがすきですね。
      PENTAXの発色って、絶対、RDPIIIを意識してると思うんだよなぁ~!!

  5. 皐月の樹 より:

    こういう建物、残っているところが凄いですね~。
    昭和を超えて、大正ですか~!存在感のある建物ですね!^o^

    Velviaのコントラストの高い描写も相まって、立体感や臨場感は抜群ですね~!
    西日の色合いを照らす建物、美しいですね~。
    GRの画も、解像感が高くて素敵ですが、やっぱりRVP-Fとぷらな~の描写が好きですね~^^;
    デジタルでは、どうも大正ロマンの雰囲気が半減されてしまうような・・・^^;
    GRも、単体で見ればそんなことも感じないのでしょうが・・・よりによって、相手が悪かったですね~^^;;;

    • Ricky007 より:

      皐月の樹さん、こんばんわ。
      東京ってほんと面白い場所ですわ。
      時々あるんですよねぇ~こういうのが!
      しかも現役で、手入れもしっかりしているようで、近く見ると、そんなに古いような気がしないんですよ。
      自分がタイムスリップしたような…ハハ
      相手が悪かった…そうなんですよねぇ~(笑)
      Rolleiflexの補完というかサブのつもりでGRを買ったのですが、なんか比較するような感じにばかりなってしまい…ハハ
      デジタルのよさのようなものをもっと引き出さねばですわ(笑)

コメントをどうぞ

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。